Top >  商工ローンの基礎知識 >  商工ローン、ビジネスローンの概要

商工ローン、ビジネスローンの概要



商工ローンという言葉は良く聞きますが、
具体的にどのようなサービスをしているのでしょうか?


商工ローンとは、企業向けのローンです。
グレーゾーンの高金利で融資し、返済の取立ての厳しさが問題となりました。
最近ではイメージアップのため「ビジネスローン」など呼称に変わってきています。


商工ローンは、銀行と比較して簡単に融資が受けられるため、
一時期の貸し渋りする銀行の変わりに事業者が利用するケースが多くなりました。
商工ローンは不動産担保融資、株券担保融資、小切手割引、商業手形、
ゴルフ会員権などのさまざまなものを担保にでき、
50万円程度から3000万円まで借りることができます。


また商工ローンの審査・申し込みには、一般的な消費者金融に比較すると
連帯保証人が必要になる場合があります。
現在では無担保・無保証人の商工ローンが増えています。


商工ローンは簡単に融資が受けられるのですが、
その代わりに高い金利での借り入れとなるのが一般的ですので、
商工ローンをうまく活用するには短期的な借り入れで利用することです。
長期での借り入れは避けるべきでしょう。


消費者金融と同じく、商工ローンの利用をする時は、返済計画を入念に練る必要があります。





商工ローンの基礎知識

関連エントリー

ビジネスローンや商工ローンとは? 商工ローンやビジネスローンを活用する ノンバンク系の商工ローンや個人向けローンの特徴は? 商工ローンは保証人なしでも大丈夫? 消費者金融や商工ローンにおける金利の概要 商工ローンで企業を破産に追い込むヤミ金とは? 悪質な商工ローン業者の被害にあった場合は 商工ローン、ビジネスローンの概要 商工ローンの審査 商工ローンは、無担保でも大丈夫? 商工ローンの「根保証」とは? 商工ローンとは?